ちょっと考えさせられたコンビニのお客様の話です

私は半年前からコンビニでパートしているのですが、コンビニにはいろいろな客層のいろいろなお客様がいらっしゃいます。最近のエピソードだと、よく「コンビニは一人暮らしには助かるのよ。」と惣菜を買いに来られるおばあさんが来店されました。その日は惣菜ではなく、台所の生ごみを入れる小さな穴が開いた(もしくはメッシュの)ゴミ袋を探されていたので、うちのコンビニには置いていない旨、お伝えしたところ、「それなら一番小さいゴミ袋でいいわ。」とおっしゃいました。それでも30リットルサイズだったので、生ゴミ入れにするには大きすぎるので、「コンビニの小さい買い物袋でよかったらさしあげますよ。」と話しました。すると「それは悪いからと30リットルのゴミ袋を買って行くわ。他にも使えるしね。」と言って買って行かれました。なんだか申し訳なかったので、小さいコンビニの買い物袋を数枚お付けしました。その時に、もし自分だったらどうするかな?とちょっと考えてみました。おそらく必要のない30リットルのゴミ袋は買わずに、店員さんがコンビニの買い物袋を数枚くれると言ってくれたなら、ありがたく貰って帰るかもなぁと思いました。ちょっと考えさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です